灼熱のドイツ – 再来
ドイツではどの州も夏休みに入りました。高校までは州ごとに夏休みの始まりと終わりが違います。大学や専門学校の場合は学校が休みの始まりと終わりを決められます。休みといってもこの期間にテストを受けたり、リポートを仕上げなければなりません。

理想

現実

今年ドイツは記録的猛暑に襲われ、数日間40度を超える温度になっていました。夜にも気温は下がらず寝付きにくい環境で疲れが溜まりました。これから、気温が下がっていくらしいので過ごしやすくなっていくと思います。
ドイツの気候は北海道と似ています。そのため、冷房がある家が少ないです。クーラーよりも扇風機の方が安く、電気代もあまり掛からないので売れています。

0コメント

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。