大学ではもう国語が無いので幸せです

成績のつけ方 (小・中・高の場合)
ドイツでは授業中の発言がテストの結果以上に重要視されます。テストの点数が良くても発言が少ないとテストの結果より成績がワンランク下がる事があります。授業への興味、参加意欲、前知識が成績により多く反映されます。しかしその裁量はその教科の先生に任されています。そのためお気に入りの生徒をひいきする先生も存在します。

テストを受けなくていい教科
提出した宿題と授業の発言だけで成績がつきます。

0コメント

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です