電気代

今見ると私が選んだ電力会社の評価が1つ星まで落ちていました

電気代 – Stromkosten (シュトロームコステン)
ドイツでは借家の場合、電気供給会社との契約を自分で結ばなければなりません。大抵は前の店子から電気の契約を受け継ぎます。その際にどれほどの電気を一年で使う予定なのか電気会社に伝えます。伝えた額を上回って電気を使った場合は次の年に請求が送られてきて、電気の年間使用量の調整が行われます。多く支払い過ぎた場合はお金が返ってきます。電気メーターは自分で電力会社に伝えなければならない事が多いです。場合によっては点検の時やメーター交換時に自動的に電力会社にメーター情報がいきます。

電力会社 – Stromanbieter (シュトロームアンビーター)
比較サイトで等で電力会社の最安値などが調べられます。しかし、私の場合のように無名の所は評価が良くても気を付ける必要があると思います。特に店舗がない会社は連絡手段が限られてくるので避けた方がいいです。

0コメント

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。