手巻き寿司

炊飯器のありがたさが身に沁みました

おまけ

omake

ご飯の味も良く、中の具材とマッチングしてたので普通に美味しかったです。

巻きずしキット (Sushi Kit)
巻き寿司キットはスーパーで一年に数回あるアジアフェア時に売り出されています。日本食のお店で海苔を買うよりキット一つを買う方が安いです。私たちの買ったキットはタイ製のものでした。ドイツでは漫画で描いたように特売品が発売日以前から置いてあったりします。そのため、発売日開店時に完売状態になる事もたまにあります。
私達の作った巻きずしの中身にはきゅうり、チキン、ツナ、アボカドとサーモンの燻製を入れました。ドイツでは (海に面している町以外で) 安く鮮魚を買うのが難しいです。そのため、お刺身などは入れませんでした。友人のナターシャはかぼちゃも提案していましたが、私たちの反対によりかぼちゃは具材候補から外れました。私は巻きすを始めて使ったので三角形と四角形の巻きずしが出来ました。友人達にはお寿司を巻くのが初めてな事に驚かれました。
ドイツでは多くの人が海苔が苦手なので、お寿司屋さんではカリフォルニアロールが絶対置いてあります (海苔の代わりにゴマが周りについていたり、海苔は少量だけ中にあったりする)。

0コメント

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。