オンライン授業

弟が感染源になりそうです

マスク着用義務 (Maskenpflicht, マスケンフリヒト)
州がマスク着用を義務付けるかどうかを決める事が出来ます。私の州ではコロナの感染者が一番多いにもかかわらず他の州より遅く、マスクの着用を義務付けました。4月29日からドイツ全土で電車やバスに乗っている時と買い物時に口や鼻を覆わなければいけなくなりました。マスクでなくても、スカーフでも構いません。注意をされた後でさらに規定に違反をすると罰金が科されます。罰金の額は州によって違います。お店の外ではマスクを外している人が多いです。登校時にマスク着用義務があるのですが、州の規定では教室が含まれていないので弟の学校ではマスクを外している人が多いです。規定では含まれていなくても、私は教室ではマスクを着けるべきだと思います。

イベント
10月までにドイツで開催されるイベント (ゲームズコムを含む) が中止になったので、私はゲームズコムのチケット代が返ってきました。一年で一番楽しみにしているイベントが中止になってしまいました。

おまけ: 母が遭遇した手作りマスク

おまけ
手をふく用の灰色のリサイクル紙をダブルクリップで止めていて、風が吹くとヒラヒラして、つけている意味があるのか分からなかったそうです。ドイツではマスクを着ける習慣が無いので、必要最低限以上はつけないようにしているのかもしれません。

ドイツのコロナ事情に関する投稿をまとめてみました: こちらをクリック

0コメント

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です